法人ETCカード簡単審査で新会社でも作れる
法人ETCカードつかいこなし術

コンビニの支払い、クレジットカードでおにぎり一個でもサインレスでいけるし現金よりも早いです

コンビニ

昼時のコンビニのレジの行列、うっとしいですよね。みんながクレジットカード払いにしたら、だいぶ解消されるはずですよ。

しかし、まだまだ現金で支払う人の方が多いようです。なぜかクレジットカードの支払いに抵抗のある人は少なくないようですね。

スーパー・コンビニでぼくが主に使っているのは楽天カード。
楽天Edyが使えるところなら、それで払います。

ローソン系のコンビニではシェルポンタカード。

ポンタのポイントを貯めるのが目的なのでシェルポンタカードを渡してポイントを付けてもらい、さらにクレジットの支払いでもポイントが付く二重取りをしてます。

お財布に小銭が貯まって重くなったときぐらいですかね、現金で払うのは。

慣れてしまうといちいち小銭を数えるのはうっとうしくなってしまって、今ではほとんどクレジットカード払いにしてます。

ですが、「わたしは現金しか使わない」という人もいます。

そういう人の場合クレジットカードに対して間違った認識や誤解をしている事が多いような気がします。

確実にレジでの時間は現金の方がかかります。

今回はコンビニやスーパーでこそクレジットカードを使うべきだという点を解説していきます。

大手コンビニではほぼすべてのクレジットカードが使える

全国展開している大手コンビニならほぼすべてでクレジットカードが使えます。
病院・薬局などでもクレジットカードが使えるところが増えてきていますね。

 

VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスなどの一般的な国際ブランドなら問題なく使えます。

右下の「MasterCard」の部分が国際ブランドネームですね。

 

クレジットカードの他にもプリペイドカード(Suica、nanacoなど)やデビットカードも使えますね。

コンビニのクレジットカード支払い、タバコ一箱でもOK

 

コンビニ・スーパーでのクレジットカード払いはタバコ一箱、おにぎり一個でもまったく問題ありません。

少額だと嫌がられるのではと心配する事はまったくありません。

レジを打つ人からしたら、おにぎり一個でも、十数点の商品でも同じです。

カードを受け取ってカードリーダーに通しレシートと一緒にお客に返すだけなので、店員さんも現金でのやりとりより断然楽だと思いますよ。

 

20代 個人事業主
たしかに使えるけどおにぎり一個でカード使うのってなんかおかしい気がします。そこまでお金がないんですか?

 

かつてはこんな事を言う人はいましたね。

だけど最近テレビでよく見かける経済評論家の勝間和代さん、コンビニ・スーパーなどの支払いはすべてApple Watch で済ましていてほとんど現金を持ち歩かない生活をしているそうです。

胸を張ってクレジットカードでおにぎり一個買いましょう。

クレジットカードでの支払い、手数料を取られるのでは?

 

クレジットカードで払うとその分手数料を取られているのではないかと心配する人かいます。

明らかにクレジットカードに対してまちがった認識をしていますね。

カード払いの手数料は店側が払っている

 

カードで払うと手数料を取る一部のお店があるのは確かです。
でもそれはごく一部の店で、もちろんコンビニ・スーパーのクレジットカード払いで手数料を取られる事はありません。

クレジットカードの取引をするときはカード会社に手数料を払わなくてはいけないのですが、それは店側が払っています。

 

店からしたら手数料を払ってもカード払いにする価値がある

 

クレジットカード払いを導入する事によってレジの回転は確実に早くなります。
釣り銭も現金オンリーの時と比べると少量の用意で足りるようになります。
お金の間違いがなくなります。

最近、近所のスーパーでは自動で支払いが出来る機械を導入しました。
店員さんに品物をレジで打ってもらったらカゴを持って自動支払機の前へ移動します。

カードか現金かを選んで支払いをするのですが、カードの方が断然早いです。

 

カードを入れる、カードが出てくるので受け取る、レシートが出てくるので受け取る、以上です。
現金の場合はお金を用意して入れる、お釣りを受け取る、レシートが出てくるので受け取る、若干ですが確実に時間はかかります。

自動支払機が出来るまではレジの行列はすごかったです。
とくに夕方はレジ待ちの行列が売り場のほうまで並んでしまって待ち時間が大変でした。

いまでは行列は出来ても2、3人待ち程度、レジの数自体が減りました。

人件費は大幅に削減出来ているみたいです。

 

このような自動支払機のないコンビニ・スーパーでもクレジットカードで払えばレジの行列解消になります。

現金払いはやっぱり時間がかかってしまうんですね。

 

お店からするとクレジットカード払いが出来るようにするとレジの待ち時間の短縮、お釣りなどお金の間違いがなくなる、など手数料を払ってもメリットの方が大きいんです。

 

サインや暗証番号は必要ない?

 

飲食店やショップ、薬局などでは暗証番号の入力をする場合もありますね。

ぼくもよく使っているペットショップ、薬局などでは暗証番号の入力をしています。

大きな病院では自動支払機を導入しているところも多く暗証番号の入力をする場合もありますね。

 

4桁の暗証番号を打ち込むだけなので時間的にはほどんど変わりません。

(暗証番号を覚えておかなくてはいけないという手間はあります。)
しかしコンビニ・スーパーでの暗証番号の入力・サインは今ではほぼないと思っていいです。
(高額な買い物をするときはサインが必要な場合はあります。)

 

最近では色々なカードでコンビニ支払いが出来る

コンビニでは色々なカードに対応していますね。

  • プリペイドカード(Suica、au WALLET など)
  • 電子マネー(楽天Edy、nanaco、WAONなど)
  • デビットカード(VISAデビットかードなど)

 

電子マネーのときは支払いの時に店員さんに言って読み取り機にカードを置きます。

「シャッリーン」っていう決済音が心地いいです。

スーパーではまだまだこれらの支払い方法に対応しているところは少ないですね。

「レシートはご利用ですか?」

 

クレジットカード払いのときにレジで店員さんから「レシートはご利用ですか?」って聞かれる事ってありませんか?

 

クレジットの処理が間違いなく処理されたことを証明するにはレシートしかありません。

当然受け取った方がいいです。

 

お店側にも問題があって客の方から「レシートは結構です」と言われない限り渡すのが基本です。

レジの打ち間違いなどあったときに確認出来るのはレシートですし、返品のときもレシートがないと困ります。

 

なので「レシートはご利用ですか?」とは聞かずに返却するカードと一緒にレシートを渡すのが正解のはずなんですけど、お店によっては聞かれますよね。

 

コンビニで公共料金・税金をクレジットカードで払えるか?

 

結論から言うとコンビニで公共料金・税金をクレジットカードで払う事は出来ません。

例外というか裏技

ファミリーマートだとファミマTカード(クレジット機能つき)が使える。

ファミマTカードはTポイントカードとクレジットカードが一体型になったもの。
ファミマTカード

セブンイレブンだとnanacoが使える。

だけどnanacoにチャージ出来るのは5万円まで。

それ以上の金額を払うには現金しかありません。

 

イオン系列だとWAONが使える

セブンイレブン以外の大手コンビニだと使えますが、やはりチャージ出来るのは5万円まで。

 

結局裏技で使えるのは5万円まで。
自動車税、固定資産税など5万円を超えるものは現金で払うしかありませんね。

クレジットカード払いがまだ少ないわけは

 

コンビニでクレジットカード払いが色々便利だという事を解説してきましたが、普段からクレジットカードを使っている人はまだまだ少ないです。

 

実は日本でのクレジットカードの平均所有枚数はアメリカの2.5枚を抜いて2.9枚なんです。

それだけ普及しているのですが利用率はアメリカの58%と比べると18%しかありません。

 

平均所有枚数 利用率
アメリカ 2.5枚 58%
日本 2.9枚 18%

 

日本では持っている人はたくさんいるのに活用している人が少ないんですね。

最初の一枚はコストがかからない年会費無料のクレジットカードがおすすめ

 

クレジットカード普及率だけは高い日本ですが、これから社会人になる人たちはまだ持っていない人が多いと思います。

最初の一枚としてコストがかからなくて審査に通りやすいカードを紹介します。

 一番審査が甘そうなのは?

 

新規ご入会・ご利用キャンペーン最大6,000円相当分のときめきポイントプレゼント

2017年4月1日〜6月30日

年会費 無料
ETC年会費 無料
家族カード年会費 無料
使用出来る車両 車両の限定はありません。
レンタカー
従業員の車
でも利用できます。
特典
  • 国内旅行保険:1,000万円
  • 海外旅行保険:500万円
  • 買い物保証:50万円
二つのタイプから選べる
  • イオンカードセレクト
  • イオンカード(WAON一体型)

最初の一枚としては楽天カードとともに作りやすいカードです。

年会費、ETC年会費共に無料です。

電子マネーWAONが使えます。
公式サイト↓
イオンカードセレクト

イオンカード(WAON一体型)

即日で手に入れたいなら

 

永久不滅ポイント1,000円ごとに1ポイント

有効期限なし

ETCカード即日発行可能

年会費 3,000円(初年度無料)
ETC年会費 無料
家族カード年会費 1,000円(4枚まで)
使用出来る車両 車両の限定はありません。
レンタカー
従業員の車
でも利用できます。
特典
  • 国内旅行保険:3,000万円
  • 海外旅行保険:3,000万円
  • ショッピング保険:最高100万円まで

 

カードを即日で手に入れたいならこのカード。

セゾンカウンターまで取りにいけばその場で親カードの他ETCカードも手に入れられます。
公式サイト↓
セゾンカード

車によく乗る人なら

 

 石油元売り系クレジットカードとPontaカードが一枚にまとまった一体型のカード
年会費 初年度無料 1,250円(税別)ただし1年のうち一回でも昭和シェル石油サービスステーションで使うとその年の年会費無料
ETC年会費 無料
家族カード年会費 無料
使用出来る車両 車両の限定はありません。
レンタカー
従業員の車
でも利用できます。
特典
  • 旅行傷害保険(海外のみ):最高保証額2,000万円
  • 購入した品物の破損、盗難などの損害が購入日より90日間補償(海外のみ)
    国内ではリボ・分割払いでの利用分のみ適用

カード年会費は初年度無料で次の年から1.250円かかりますが、1年のうち一回でも昭和シェル石油サービスステーションで使うとその年の年会費が無料になるので車を使う人なら実質年会費永年無料といえますね。
公式サイト↓
【Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカード

 

その他、最初の一枚におすすめの年会費無料クレジットカードを集めました。

まとめ

 

プリペイドカード・デビットカード・電子マネーも普及してきていて、ますますキャッシュレスになっていく時代です。

特にコンビニではほとんどのカード払い、電子マネー払いに対応してきています。

 

特別な事がない限り現金を持ち歩く習慣がなくなっていくのかもしれません。

 

クレジットカード嫌いのあなた、おにぎり一個をカードで払ってみませんか。
レジに行っておにぎりとクレジットカードを渡す、袋に入ったおにぎりとクレジットカード、レシートを受け取る。

 

いままでの小銭を数えて渡す、お釣りをもらう、この動作がないだけでかなりスピードアップになります。
慣れてしまうと小銭もたまらないし絶対に快適ですよ。

 

コンビニ・スーパーでのクレジットカード払いおすすめします。

 


 

以上「コンビニの支払い、クレジットカードでおにぎり一個でもサインレスでいけるし現金よりも早いです」という記事でした。

      2018/06/13