法人ETCカード簡単審査で新会社でも作れる
法人ETCカードつかいこなし術

楽天のプラチナ会員になったらETCカード年会費が無料になったよ



楽天の会員ランクがプラチナになっていた。
過去6ヶ月の利用料が20万を超えていたってことだよね。

そういえば支払いはなんだかんだ楽天カードで支払うようになっていた。
公共料金、電話代、プロバイダー代などは別だけど結構使っているもんだね。

プラチナ会員ではETCカードの年会費が無料になるのは前から知ってたけど他はどんな特典があるんだろう。
この機会に調べてみましたよ。

楽天ETCカード年会費無料のご案内ですって

こんなメールが来ました。
楽天ETCカード年会費無料のご案内です

楽天プラチナランク

「おめでとうございます、プラチナ会員になりました!」ではないんですな。
なんか地味です。

でも正直うれしいっちゃうれしい。
楽天のETCカードだと1%の還元率。
他だと還元率1%のカードでもETC利用料は還元率0.5%だというケチなところもあるから、ETCカードでも1%の還元率というのはうれしい。

だけど、年会費540円(税込)が気に入らないので別のETCカードにしてた。

年会費無料になるなら作ってもいいな。

楽天会員ランクのおさらい

今回プラチナ会員になったわけだけど、過去6ヶ月の利用料が20万越えなら、もうすでに楽天カードを作って1年半ほどになる、月3万以上は使っているからとっくにプラチナになっていてもよかったんじゃなにのと思ったら、もう一個条件があった。

ポイント獲得数はプラチナで15回以上となっています。
ポイント獲得数は楽天市場での買い物一回につき一回となっているんですが、カードを街中で使った場合は何回買い物しても月に一回獲得としかカウントされません。

これがクリヤしていなかったんだな。
外での買い物だと月に平均2.5回使わないといけないわけね。
このところ楽天市場の買い物が多かったので条件クリア出来たみたいだね。

このポイント獲得数、ハードルはメチャクチャ低くて楽天ポイントカード提携店で買い物をするとその回数分が獲得回数になるのです。
例えばマクドナルド、ミスタードーナツは提携店。月に2、3回の使えばクリア。

楽天プラチナ会員の特典

楽天ETCカード年会費無料のほかに楽天プラチナ会員の特典を見てみまショイ。

誕生日に500ポイントもらえる。

ただこれ、ただ楽天プラチナ会員になったからってもらえないのだ。

会員ニュースのメルマガに事前登録していないとダメ。

今月誕生日だったワタシ。
登録していなかったよ、失敗した。

さらに言うとプラチナのワンランク下のゴールドであった去年の誕生日。
メルマガ登録しておけばゴールドでも300ポイントもらえていたんだって。失敗した!

プラチナ会員専用ページ

プラチナ会員専用ページに行ける。
そこでランクごとにもらえるポイントが違う優待キャンペーンのお知らせがある。

でもこれ、メルマガでもお知らせがくるので行かなくてもいいのかなと思う。
なんか違うのだろうか?
わかったら、また加筆します。

まとめ

楽天カード、実は気に入っていて気軽に使えるところがいい。

コンビニ・スーパー・薬局・病院代など楽天カードで払っているんだけど非常に庶民的な感覚でカードを使っている。
クレジットカード払いってちょっとお金持ち風というイメージがあったんだけど楽天カードだと、なんか気軽。

二百円程度でも抵抗なく払えてしまう。

普段そんなに使わない人でも公共料金、電話代、プロバイダー代なども楽天カード払いにしちゃえばプラチナランクなんてすぐでしょう!

ETCカードの年会費有料が引っ掛かっていたけどプラチナ会員でそれもクリヤ。
楽天カード、手放せなくなってきましたよ。





以上「楽天のプラチナ会員になったらETCカード年会費が無料になったよ」という記事でした。
参考になったらシェアしてくれると嬉しいです。