法人ETCカード簡単審査で新会社でも作れる
法人ETCカードつかいこなし術

三井住友VISAカードのETCカードを年会費無料にするのは簡単!

 

世界で使えるVISAカードとして人気のある三井住友VISAカードですが、ETCカード年会費が無料じゃないから三井住友VISAカードはやめようと思っていた人を対象に年会費を無料にする方法を紹介します。

 

1枚は持っておくべきVISAカードといわれている

 

日本国内では国産ブランドJCBが有名ですが、クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが58%。

海外旅行でも安心して使えるのが三井住友VISAカードですね。

 

このカードを選んだ人のアンケートでその理由第1位は安心・信頼のVisaブランドだからという事です。

 

 

海外キャッシュサービス

海外の主な空港や駅、街中に設置されているATMから、カードと暗証番号で現地通貨をその場で引き出せるサービス。

これよくないですか?

 

緊急事態にはたよりになるサービスだと思います。

 

(利用するには海外キャッシュサービス設定が必要です。)

 

実際にETCカードを使用するつもりなら作って大丈夫

ETCカード年会費:税抜500円+税 (初年度年会費無料)

となっていてETCカードは有料なんだと思っていたのですが、三井住友VISAカードのETC年会費の設定は次のようになっています。

 

  • 1年目の年会費:無料
  • 2年目の年会費:1年目にETCカードの利用があれば無料
  • 3年目の年会費:2年目にETCカードの利用があれば無料
  • 4年目以降の年会費:前年度にETCカードの利用があれば無料

つまり、年一回だけでも実際にETCカードを使う人なら問題なく年会費は無料になるんですね。

 

電子マネーはIDを使ってApple Pay対応

 

電子マネー「ID」は主要コンビニで使えます。

チャージ不要の電子マネーでApple Pay対応で使い勝手がいいです。

まとめ

 

三井住友VISAカードのETCカードを年会費無料にする方法は簡単で、年に最低1度のETCカード利用で、翌年度の年会費が無料になるのです。
公式サイトはこちら↓

 


 

以上「三井住友VISAカードのETCカードを年会費無料にする」という記事でした。