法人ETCカード簡単審査で新会社でも作れる
法人ETCカードつかいこなし術

Yahoo! JAPANカードの入会&利用でもらえるポイントは使用期限があるので注意!

ワイジェイカード

Yahoo! JAPANカード(ワイジェイカード)の入会&利用で最大で8千円分のTポイントがもらえます。

ボクも申し込んでみたのですが、2、3分で審査完了、その時点で3千円分のTポイントがゲット出来ていました。

カードのご入会で期間固定Tポイントが3000ポイントを進呈します。申し込み完了後最短2分で獲得出来ます
Yahoo! JAPANカード

さらに申し込んだ月の翌月の末日までにカードを一回でも使用すれば、つまりコンビニでおにぎり一個買えばさらに5千円分の期間固定Tポイントがゲット出来ます。

合計で8千円分のポイントがもらえるんですね。

ただし注意する事があってこのポイントは期間固定Tポイントで有効期限があります。

それまでに使わないと消失してしまうポイントなのでその点は忘れないようにしてください。

有効期限は申込月を含む5カ月目の15日

進呈するポイントは期間固定Tポイントです。Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。
Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード(ワイジェイカード)のメリット

 

Yahoo! JAPANカード(ワイジェイカード)はとにかく気軽に使えるクレジットカードだと思います。

ネットからの申し込みは最短2分で審査が終わります。

18以上の学生・主婦の方でも申し込めます。

クレジットカード初めての方も2枚目、3枚目の方もとりあえず作っておいて損はないカードです。

  • ポイントカード感覚で気軽に使える
  • 年会費永年無料で使える
  • もらえるポイントが共通ポイント最大手であるTポイントであること
    Tポイントはネットでも実店舗でも使える。
  • Yahooショッピングはもちろん、ヤフオクでも使える
  • カードで購入したものは最大100万円のショッピング保険が付く

とにかく気軽にコンビニ・スーパーなど実店舗の買い物やネットショッピングに使えて年会費永年無料で使えるのにカードで購入したものになにか問題があった場合、最大100万円まで補償される。

とても使い勝手のいいクレジットカードなんです。

申し込んでみよう

 

実際にぼくも作ってみたので順を追って説明していきます。

Yahoo! JAPANのIDを持っているとスムーズにいきます。

 

まだYahoo! JAPANのIDを持っていなくても簡単に作れるのでぜひトライしてください。

Yahoo! JAPANのID登録

毎日のように宣伝のメールが来るなど、うっとしい事にはなりませんのでご安心を。

 

↓早速こちらから申し込みフォームへ
【YJカード】

Yahoo! JAPANにログインした状態で申し込みフォームに行けば

  • Yahoo! JAPANのID
  • 連絡用メールアドレス
  • 名前

ここまでは入力済みになっている。

申し込みフォームedit

 

 

↑Yahoo! JAPANのIDと連絡先メールアドレスは入力済みになっているのでブランドとカードデザインを選びましょう。

ブランド選択・カードデザイン選択をしてその他、住所などを入力

  • JCB
  • Mastercard
  • VISA

この三つからブランドを選択するのですが、Yahoo! JAPANカードは、電子マネー「nanaco)」「au WALLET」へカードからチャージする事が出来、チャージした分もポイントが付きます。
「nanaco」はJCBブランドのみ、「auウォレット」はMastercardブランドのみとなっているので、利用する電子マネーによってブランドを選択するといいです。

セブンイレブンを良く使うなら電子マネーは「nanaco」がいいのでJCBブランドにします。

その他の住所などの項目を全部入力したら次へ。

職業・カード情報入力→入力内容確認・会員規約などの同意

職業やカードの使い道などの項目を入力して内容確認、会員規約の同意をします。

申し込み完了

申し込みが完了すると↓この画面 (2017年8月時点の画面。変更の可能性はあり)

申し込みフォーム完了

 

↑ここで引き落とし先の銀行口座登録が出来ますが後からでも出来るのであわてなくていいです。

審査・発行状況の確認ページ」クリックで状況確認が出来るようになってます。

審査確認

2〜3分して「審査・発行状況の確認ページ」をクリックしたら、こういう画面になってました。↓
(2017年8月時点の画面。変更の可能性はあり)

申し込みフォーム審査確認

 

なんと、すでに審査は完了していて入会特典ポイントがもらえていた。

電話がかかってくるわけでもなく、あっけなくというか、ほんとに2〜3分で審査完了でした。

引き落とし口座の登録

先ほどの「お支払口座の登録」ボタンを押して引き落としの口座を登録しましょう。

  • 金融機関を選んで口座の登録。
  • 店番号か支店名、口座番号を入力したら金融機関のサイトへ飛ぶボタンをクリック。
  • 金融機関(銀行)のサイトへ移動。

ぼくはここで失敗してしまった。というのは、前のページを見ようとブラウザの「戻る」ボタンを押したら有効期限切れになって「最初からやりなおしてください」となってしまった。

多分ここまでの手続きは済んでいるはずだから、引き落としの口座を登録が出来るところを探さないといけない。

とりあえずヤフージャパンのトップページへ

https://www.yahoo.co.jp/

上の方のメニューから「カード」をクリック、カード会員ページへ。

右側のメニューから↓

サイドメニューedit赤枠の部分「Yahoo!JAPANカードの確認」でさっき「お支払口座の登録」のページに戻れた。

再度、引き落とし口座の設定をする。

銀行選択

↑また銀行を選ぶところからやり直し。

次に

  • 金融機関を選んで口座の登録。
  • 店番号か支店名、口座番号を入力したら金融機関のサイトへ飛ぶボタンをクリック。
  • 金融機関(銀行)のサイトへ移動。

銀行のサイトに飛んだら、

  • キャッシュカードの暗証番号を入れる。
  • 口座振替申込画面になる。
  • 口座振替申込ボタンで完了。

完了したが、とくにお知らせメールは来ない。

さっきの「Yahoo! JAPANカードの確認」で状況確認をするみたい。

あとはカードが郵送されて来るの待つだけだ。

 

ポイントももう使える状態になっている。

ヤフージャパンのトップページへ行って

https://www.yahoo.co.jp/

上の方のメニューから「カード」をクリック、カード会員ページへ入る。

ポイント履歴

すでに5000ポイントが使える状態になっていて、この後カードが送られてきてコンビニとかで一回つかえば「Yahoo! JAPANカード特典(利用)仮:3,000」が決定になる。

合計で8千円分です。

注)↑2017年当時のもので現在と内容は違っています。

現在のカード特典確認→Yahoo! JAPANカード

期間固定ポイントの使い方に注意!

ここでゲット出来たポイントは期間固定Tポイントす。

普通のTポイントはTUTAYA他、色々な実店舗で使えるのですが、

→普通のTポイントが使えるお店

期間固定TポイントはYahoo! JAPAN(ヤフーショッピング)、LOHACO、GYAO!でしか使えません。

でもヤフーショッピングなら食料品、お酒、家電とか品揃えはAmazonと変わりません(扱っている点数は少ないけど)。

Ipadの新製品を買うのにも期間固定Tポイントは使えます。

期間固定Tポイントの有効期限を確認しましょう。(カード申込月含む5カ月目の15日)

それまでに使い切ってください。

Yahoo! JAPANカード(ワイジェイカード)のデメリット

  • ETCカードの年会費は500円
  • 旅行時の傷害保険はない
  • Edy、WAONへカードからチャージしてもポイントは付かない

ETCカードはカード自体の年会費、ETCカードの年会費、ともに永年無料のところで作りましょう。

年会費永年無料のカードの場合、海外・国内旅行の傷害保険は付いてない場合が多いです。

Edy、WAONへカードからチャージしてもポイントは付かないというのは残念ですね。

これが出来たらもっと良かった。

さっそくカードが届きました

yahoo_mycard_hide

8/20に申し込んで8/25日には、もう届きましたよ。

TポイントカードとしてTカード番号を登録、さらにカードの裏面に署名をして、コンビニで買い物をしてきました。

「Tポイントカードはお持ちですか?」って聞かれたのでこのカードを出しました。
Tカードとしてもポイントが付いたあと、クレジットカードの支払いでもポイントが付くんですね。

これで残りの仮ポイントもゲット出来たはずです。

ポイント明細に反映されるまではちょっと時間がかかりそうです。

まとめ

「Tポイントカードはお持ちですか?」

レジでこう言われた事のある方は多いと思います。ポイントカードの中では最大手だからですね。

Yahoo! JAPANカードはクレジットカードですがTポイントカードとしての機能も備えています。

Tポイントカードを提示して現金で支払うと200円につき1ポイントですが、Yahoo! JAPANカードを出して「クレジットで」と言うだけで3ポイント付くんです。

普段から持ち歩いて活用したいです。

ヤフーショッピング、LOHACOなどで使ってもポイント還元率は3%付きます。

さらに、ぼくのようにヤフオク利用でヤフープレミアムに登録してあれば、ポイント還元率は5%になります。

Yahoo!公金支払いなどを活用すれば自動車税やふるさと納税までもYahoo! JAPANカードで払う事も出きます。

普段の生活のためのカードとして気軽に使うにはYahoo! JAPANカードは適していると思いました。

もし作った場合は期間固定ポイントの使用期限に注意をして使い切ってください。

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】


以上「Yahoo! JAPANカードの入会&利用でもらえるポイントは使用期限があるので注意!」という記事でした。

      2018/06/07