法人ETCカード簡単審査で新会社でも作れる
法人ETCカードつかいこなし術

クレジットカードの審査方法が気になるなら自己診断フォームで確認してみたら?

審査に悩む女

はじめてクレジットカードを作ろうと思って色々調べていると、審査があるという事を知りますよね。
いったいどういう審査基準なのか不安に感じていませんか?

 

学生やアルバイトでも作れるのか、あるいは主婦でも作れるのか?気になると思います。

 

わたしはすでに何枚かクレジットカードを持っていますが、どういう基準で審査に通ったのかはわかりませんでした。
気になって、いろいろネットで調べていて見つけたのがライフカードの自己診断フォームというもの。

 

職業・年齢・収入などを入力すると、
「あなたはライフカードを作る事が出来ます。」
「残念ですがライフカードを作る事はできません。」
というように診断してくれる。

 

あくまでも目安なのでこれの診断結果でOKとなれば絶対に審査に通るというわけではありませんが、やってみて損はないと思いますよ。

 

ライフカード自己診断フォーム

 

ライフカードのサイトで見つけた自己診断フォーム、残念なことにパソコン専用でスマホのページにはありませんでした。

 

スマホの方は審査例を参考にしてください。

 

 

パソコンの方は↓このサイトに行って

http://www.lifecard.co.jp/

 

↓左上のここから入会可能か調べる。

 

↓こういうフォームがあって

 

ライフ診断フォーム

 

ライフカードに入会可能か診断出来るようになっています。

 

試しにやってみます。

 

審査例

 

例1:学生さん)

年齢 18歳以上
お勤めの状況 学生
年収 0円
借り入れ 0円

例2:高齢者)

年齢 60歳以上
お勤めの状況 年金受給者
年収 60万円
借り入れ 0円

例3:専業主婦)

年齢 20歳以上
お勤めの状況 専業主婦
年収 0円
借り入れ 0円

例4:個人事業主)

年齢 40歳以上
お勤めの状況 個人事業主
年収 300万円
借り入れ 100万円

学生・年金受給者・専業主婦・個人事業主、借り入れがある状態でも大丈夫です。

 

例5:パート・アルバイト・派遣)

年齢 30歳以上
お勤めの状況 パート・アルバイト・派遣
年収 200万円
借り入れ 250万円

 

パート・アルバイト・派遣の人で年収より多い借金があっても大丈夫です。

審査結果

入会可能

 

ここで「入会可能」となった場合はほぼ大丈夫と思っていいでしょう。

たとえば収入がない人でも資産があれば作れる可能性は高いです。

 


 

例6:無職)

年齢 30歳以上
お勤めの状況 無職
年収 0円
借り入れ 0円

審査結果

入会出来ない

無職で収入のない場合はだめでした。

 

無職で年収がなく資産もないのが一番だめなパターンでしょうね。

 

カード会社からすると、とにかく安定した収入のある人が望まれるのです。

一番いいのは公務員だとされていますね。

 

あと最近の傾向として、収入の安定しない職業よりは、家庭の専業主婦の方が審査に通りやすくなっています。

旦那さんが安定した収入があるから専業主婦をやっていられるという論理のようですよ。

ライフカードはどんなクレジットカード?

 

この診断フォームでOKと出た場合は、ライフカードに限らず色々なクレジットカードでも審査に通る確率は高くなると思います。

 

でも、せっかくだからライフカードを作ってみようかなという人のためにスペックを紹介しておきましょう。

 

完全無料で作れるライフカード

ライフカード3ブランド

 

ライフカードはとにかくまったくお金をかけずに作れるカードです。

 

ライフカードの発行から解約するまでにかかる金額

 

  • 新規入会 無料
  • カード発行費 親カード・家族カード・ETCカード すべて無料
  • 年会費 親カード・家族カード・ETCカード すべて無料
  • カード解約 無料

このように作成・維持にかかるコストは完全にゼロです。

 

お金がかかるのは、カードで払った分を分割にしたり、リボ払いにしたり、さらにはキャッシングで借金をしたときです。

そういう時は当然、手数料(利息)が発生しますよ。

 

一括払いにしていて、かつキャッシングをしなければ維持コストはゼロです。

 

作りっぱなしで放置していてもよけいなお金がかかる事はないんです。

 

最初の一枚をとりあえず作っておくかというノリでいいと思いますよ。

 

ライフカードのデメリット

 

クレジットカードには旅行中の事故などのときに補償をしてくれるものが多いです。

例)楽天カード:海外旅行傷害保険、最高2千万円

 

ライフカードは残念ながら傷害保険は付いていません。

 

カードの紛失・盗難で不正使用された場合の補償(不正に使われた分をカード会社が負担してくれる)は付いています。

 

 


 

ライフカードのその他の情報、ポイントや現在のキャンペーン(新規作成&利用で最大1万5千円分のポイントプレゼント)などはこちらの記事でチェクしてください。

その他の完全無料で作れるクレジットカード

 

ライフカード以外でも完全無料で作れるカードを紹介しておきます。

ライフカード自己診断フォームでOKならほぼほぼ審査に通ると思います。

エポスカード

ネット申し込み限定

新規入会で2.000円分のエポスポイントプレゼント

年会費 無料
発行手数料 無料
ETC年会費 無料
備考
  • カード盗難保険
    紛失・盗難の際の損害を全額補償

 

丸井デパート系のクレジットカードなので丸井でお買い物をする人にはおすすめのカードです。

学生、主婦の方でも作れるカードですが、格上のゴールドカード、プラチナカードも用意されています。

 

エポスカードを提示するだけでそれぞれのお店で割引が受けられる。

 

SHIDAX 30%オフ 室料の割引
ビッグエコー 30%オフ 室料の割引
ロイヤルホスト 5%オフ 飲食代の割引
kawara cafe ドリンク1杯無料 ランチタイム、ドリンク1杯無料、夜は10%割引
白木屋、月の宴 ポイント5倍 モンテローザグループの居酒屋でポイント5倍
楽蔵、びすとろ家 10%オフ 第一興商系の居酒屋で10%割引
カウボーイ家族 10%オフ 飲食代の割引

 

Apple Payにも対応しています。

 

↓公式サイトで申し込み
エポスカード

 

関連記事↓

イオンカード

 

新規ご入会・ご利用キャンペーン
最大6,000円相当分のときめきポイントプレゼント
2018年5月31日まで
年会費 無料
ETC年会費 無料
家族カード年会費 無料
特典
  • 国内旅行保険:1,000万円
  • 海外旅行保険:500万円
  • 買い物保証:50万円
二つのタイプから選べる
  • イオンカードセレクト
  • イオンカード(WAON一体型)

 

イオンカードセレクト

クレジットカード+キャッシュカード+電子マネーWAON

クレジットカードとイオン銀行のキャッシュカード、さらに電子マネーWAONカードの一体型。

 

何枚もカードを持ちたくない人にオススメです。

ショッピングの支払いにクレジットカード、または電子マネーが使えて、さらにキャッシュカードとしてATMで銀行から現金をおろすのにも使えます。

 

イオンカード(WAON一体型)

クレジットカード+電子マネーWAON

クレジットカードと電子マネーWAONカードの一体型。

 

↓公式サイトで申し込み
イオンカードセレクト

イオンカード(WAON一体型)

まとめ

 

自己診断フォーム、試してみましたか?

 

ここでの結果はあくまでも目安ですが、OKが出た場合、あなたの個人信用情報に問題がなければ、まずまずクレジットの審査に通るでしょう。

 

でも過去に携帯電話などの料金を何度も延滞しているなど個人信用情報にキズが付いている場合はかなり難しくなりますよ。

 

基本的に各種料金やローンの支払いなどで問題を起こしている人がクレジットカードを作るのは難しいと思ってください。

個人信用情報のデータベースを参照するとわかってしまうんです。

 

関連記事

 


 

以上「クレジットカードの審査方法が気になるなら自己診断フォームで確認してみたら?」という記事でした。
気に入ってもらえたらシェアしてくれると嬉しいです。