実質年会費無料のアメックス、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード、通称アメックスカード。
これを持ちたい人の第一の理由はそのステイタス性ですよね。

そう、憧れのアメックスカードですもん。

ちょっと高級なレストランでのデートで支払いの時に「じゃ、これで」って言って出したいカードはやっぱりアメックスでしょう。

いつもコンビニの買い物で使っている楽天カードよりはかなりカッコが付きますね。
でも審査が厳しそうだし、年会費も高そうだな。

と思っているそこのあなた、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードなら簡単に手に入りそうですよ。

年会費は実質無料。年1回でもカードを使えばいいんですよ。

さらに申し込み資格として「18歳以上(高校生不可)の電話連絡がつく人、主婦、パート、アルバイトでもOK」と公式サイトで明記されてます。

憧れのアメックスをコストをかけずに持つなら、このセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードが正解です。
メリット・デメリットなど詳しいスペックを解説していきますよ。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

●実質年会費無料
●家族カード、ETCカードは無条件で年会費無料
●即日発行が可能
●専業主婦、パート、アルバイトでも審査に通りやすい
●アメリカンエキスプレスカードというステイタス

実質年会費無料

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は1,080円(税込)です。
しかし年一回でも利用すれば年会費は無料になります。

たとえばコンビニでおにぎりを1個、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを使って買ったらそれでもう翌年の年会費は無料になるということです。

翌年?じゃ最初の年は年会費を払うの?

違います。最初の年だけは年会費無料になってます。
とにかくカードを作って年に一回でも使えば翌年以降年会費はかからないという事です。

逆に作りっぱなしで一回も使わなかったら翌年以降毎年年会費はかかりますよ。
そこは忘れないように。

家族カード、ETCカードは年会費無料

家族カードってなに?

家族カードは同居する家族だけが作れるカードで親カードと同じ機能を持ち引き落とし先が同じクレジットカード。

お父さんがセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを作ったらお母さんや子供達に家族カードを4枚まで発行することができるのです。

請求先は全部のお父さんの銀行口座ななりますよ。

この家族カードの他にETCカードも作れますが、これらは無条件で年会費無料です。
ETCの利用分もポイントが貯まります。

この事からセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは実質、初期コストゼロ、維持コストゼロのアメリカン・エキスプレス・カードになるんですよ。

即日発行が可能(ETCカードも)

セゾンカードは申し込んだその日にセゾンカウンターまで出向けばその場でカードを受け取れます。
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードももちろんセゾンカウンターで申し込んだその日に受け取れます。

申し込み時にカードの受け取り方を指定出来るので「郵送」ではなく「カウンター受け取り」にするのを忘れないように。

その際の注意としてETCカードもその日に受け取りたかったら申し込み時にはETCカードの項目にチェックを入れないようにします。
チェックを入れてしまうとETCカードは後から郵送になってしまいます。

セゾンカウンターにカードを受け取りに行った時にETCカードを申し込めばその場で受け取る事ができますよ。

カウンター受け取りの際は本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート等)が必要。健康保険証の場合は一緒に住民票の写し、または公共料金の領収証などが必要です。

カウンターで受け取れるのはICチップ機能のないカードのみです。ICチップ機能搭載のカードが希望なら郵送しかないです。

専業主婦、パート、アルバイトでも審査に通りやすい

公式サイトの説明でパートやアルバイト、年金受給者でもOK。18歳以上で電話連絡対応な方であれば申し込めると明記されています。

支払遅延

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは比較的に審査に通りやすカードとは言われていますが、
過去2年以内に支払いを延滞したり、過去5年以内に自己破産したなど信用情報に問題のある場合は当然審査は厳しくなります。

もし支払いが遅れてもカード会社からハガキで通知される期限内に支払えば問題ありませんのでご安心を。

借り入れ履歴

消費者金融など利用履歴があってもすでに返済が完了していれば大丈夫です。

借り入れ履歴があってもちゃんと返済していればなんら問題はありません。

アメリカンエキスプレスカードというステイタス

アメックスビジネスゴールド

アメリカンエキスプレスカードと言えばスタンダードでも年会費は12,000円。
プラチナカードは130,000円、センチュリオンカード350,000円です。

まあ富裕層が持つクレジットカードという印象ですよね。

これらはプロバーカードといってアメリカンエキスプレスが直接発行しているものです。

これに対してセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードとの提携カード。
そのため年会費も安くなっているのです。

でも券面のデザインはアメックスですし、しっかりとAMERICAN EXPRESSと書かれています。

クレジットカードに詳しい人なら提携カードとわかりますが、一般の人にはアメックスカードのステイタスを感じさせる事が出来るでしょう。

初年度年会費無料「セゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カード」(20180406)

デメリット

さて、ここからはセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットについてもチェックしておきましょう。

●旅行保険が付いてない
●ポイント還元率が0.5%
●nanacoのチャージでポイントが貯まらない

旅行保険が付いてない

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードとアメックスの提携カードとしては一番下のランクです。
そのためこのカードだけは他のカードには付いている旅行保険が付いてないのです。

アメックスといえば海外旅行には持っていきたいと思うでしょうね。
そんなときに旅行保険が付いてないのは不安かもしれません。

対策は年会費無料でも旅行保険がついているクレジットカードをもう1枚持っておくといいでしょう。
おすすめはエポスカード。

海外旅行傷害保険は最高500万円まで補償。
即日発行で丸井のカウンターで受け取れます。

 

ポイント還元率が0.5%

ポイント還元率が0.5%というのは最低水準。
楽天カードの還元率が1.0%と比べると魅力がないかもしれません。

しかし「セゾン永久不滅ポイント」なので有効期限がありません。ポイント失効する心配はなしです。

海外利用の場合はポイント還元率が自動で1.0%

海外で使用した場合は自動で2倍の1.0%でポイントが付きます。

セブン-イレブンの利用で1.5%

前もってnanacoカードの設定をしておけばセブン-イレブンの利用で1.5%のポイントが付きます。

セゾンの会員サイト「Netアンサー」で「各種お申し込み」から「セゾンカードのご利用で「nanacoポイントが貯まる」サービスの申し込み・解除」を選択。nanaco番号を入力。

これでセブン-イレブンで利用した場合はカードのポイント0.5%とnanacoカードのポイント1.0%、合計で1.5%のポイントが付きます。

nanacoのチャージでポイントが貯まらない

ただしセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードからnanacoにチャージしてもポイントが貯まらないというデメリットもあります。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのスペック

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのスペックをワンランク上のセゾンブルーと比較して見てみましょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 3,240円(税込) 1,080円(税込)
年1回の利用で無料
家族カード年会費 1,080円(税込) 無料
海外旅行
傷害保険
(自動付帯)
死亡・後遺障害 3,000万 なし
傷害治療 300万 なし
疾病治療 300万 なし
救援者費用 200万 なし
賠償費用 3,000万 なし
携行品損害 30万円 なし
国内旅行
傷害保険
(利用付帯)
死亡・後遺障害 最高5,000万 なし
入院費用 5,000円/日 なし
手術費用 なし なし
通院費用 2,000円/日 なし
ショッピング保険 年最高100万円まで(国内・海外)

購入日から120日間補償

なし
手荷物無料宅配サービス カード会員一人につきスーツケース1個を無料で宅配 なし
優待サービス 西友・LIVIN・ロフトが5%割引
パッケージツアーが最大8%OFF・ヨガスタジオ
・ヘアサロン
・エステサロンなどで優待特典あり
西友・LIVIN・ロフトが5%割引

セゾンパールの方は旅行保険関係が一切ないですね。

カードの不正利用・紛失などの保険はちゃんとありますのでご安心を。

追加機能 (ETCカード、家族カード、電子マネー)

ETCカード 年会費:無料
家族カード 年会費:無料
対象:生計を同一にする同姓の家族(高校生を除く18歳以上)の方
4枚まで発行可能
電子マネー機能 なし
電子マネーチャージ iD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
電子マネーチャージでポイント対象 iD利用(1,000円で2ポイント)、QUICPay利用(1,000円で1ポイント)
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay

初年度年会費無料「セゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カード」(20180406)

まとめ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、
●セゾンカードの国内商業施設で得する点と、
●アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行で得する点、
両方を持っています。

Amex Japanの公式ツイッターアカウント

アメックスのカード会員が利用できる優待特典の情報を閲覧できるWebサイト→アメリカン・エキスプレス・コネクトもチェックしてください。


以上「実質年会費無料のアメックス、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」という記事でした。
気に入ってもらえたらシェアしてくれると嬉しいです。