法人ETCカード簡単審査で新会社でも作れる
法人ETCカードつかいこなし術

会計ソフトfreeeは簿記を知らない人でも簡単に使えるクラウド型会計ソフトだって知ってた?

経理 桐谷
当サイトでも紹介している会計ソフトfreee
専門の経理の人がいない個人事業主・中小企業の経営者にとって簿記を知らなくても簡単に使えるクラウド型会計ソフトとして重宝されているんです。

 

クラウド型会計サービス

クラウド型というのは、ソフトを自分のパソコンにダウンロードしなくていいという事。

つまり面倒なインストール作業はいらないんですね。

設定されたURLにアクセスすればすぐに会計画面が表示されて作業が始められるというものです。

インストールしなくていいという事はWindows MacなどOSの違いを気にする必要もありません。

 

会計帳簿などを自動作成

 

クレジットカードなどのweb上で利用明細が見られるサービスと同期するように設定すると、そのデータと連動して会計帳簿を自動的に作成してくれるんです。

給与明細作成や年末調整、帳簿作成のほか請求書の発行などが出来てしまいます。

確定申告書も簡単作成。

 

クラウド型の利点

 

クラウド型の利点として、保存されたデータはパソコン、タブレット、スマフォと、どれからでもアクセスして見る事が出来るという事があります。

出先からでも簡単にチェックする事ができますね。

cfo-web-top-305e977f203a5d5e7fa12f4d5a542aa31

 

新機能が追加された場合でも、常に最新の状態のソフトにアクセスして使う事が出来ます。

スマフォ用のアプリも用意されています。

簿記を知らなくても簡単に使える

web上の利用明細からテキストを解析し、自動で会計帳簿データに変換してくれます。

 

仮にテキスト解析が間違っていても、ワープロの変換候補のように勘定科目をヒントとして表示してくれので簿記の知識がなくても簡単に使えるようになっています。

 

使い方がわからなくなってもチャット、メールによる無料サポートもあるんですよ。

グーグル卒業生が開発した会計ソフト

このソフトを提供する株式会社CFOは元グーグルの佐々木大輔氏が2012年7月に設立した会社なんです。

 

佐々木氏が経理業務の問題点として感じていたのは、「入出金を手入力して、書類を大量に整理する事」と「既存の会計ソフトを使いこなすには複式簿記の知識が必要」という点だったんです。

 

という事から専門の経理の人がいない個人事業主・中小企業の経営者など簿記を知らない人でも簡単に使える会計ソフトとしてfreeeが開発されたんです。

 

料金プランをちょっとだけ紹介

個人事業主向け

月980円から

30日間無料お試し

 

法人様向け

 

月1980円から

30日間無料お試し

 


 

経理 桐谷
個人事業主向けだと最安プランで月980円、導入しやすい値段ですね。30日間無料でお試しできますよ!

公式サイトはこちら↓


以上「会計ソフトfreeeは簿記を知らない人でも簡単に使えるクラウド型会計ソフトだって知ってた?」という記事でした。

      2017/11/27